• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.275 教育シンポジウム2018の開催(平成30年9月23日)

ページ更新日:2018年9月23日

9月23日、瀬戸蔵つばきホールにて、教育シンポジウム2018が開催されました。

今回のテーマは「子どもから大人へ伝えられること」でした。
2部構成で、1部はシンポジウム、そして2部はキミチャレ全員発表会が行われました。
シンポジウムでは、挑戦しようとしたこと、挑戦したことを軸に、いろいろな立場からの意見交換を行いました。
挑戦のきっかけはパネラーそれぞれで違うものの、挑戦したことにより多くの学びがあったことは共通しており、

2部のキミチャレ全員発表会の「聞き方」の参考になりました。

 

「キミチャレ」とは、小中学校の児童生徒が夏休みに自ら「チャレンジ目標」を設定し、

その経過や結果を通して学ぶという瀬戸市オリジナルの学習です。
「目標の設定」から始まり、実現のための方策を考え実行する過程は、

全て子どもたちが自力で行うことを原則としています。

結果がどうであれ、挑戦したことから多くの学びがあり、

我々大人も、改めて「挑戦することに大切さ」や「チャレンジャーたちの邪魔をしない」ことなどを感じました。
発表をしてくれたチャレンジャー達に大きな拍手を贈りました。

 

                                          伊藤 保德

IMG_2713_s.JPG

 

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示