• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

No.263 湯飲み茶碗展始まりました(平成30年9月1日)

ページ更新日:2018年9月1日

9月1日、愛知県陶磁美術館において

「THE YUNOMI 湯飲み茶碗ーちょっと昔の、やきもの日本縦断旅」が始まりました。

この展覧会は愛知県陶磁美術館開館40周年記念企画展であり、

「坂口湯のみコレクション」の紹介です。
会場に入ると、その種類の多さとは「日本各地から・・・」という点で圧倒されます。
「たかが湯飲み茶碗」と言うなかれです。


企画展に先立ち、陶磁美術館の敷地内にある茶畑で「茶摘み」のワークショップが開かれ、

多くの人が参加されたそうです。
この展覧会の期間中に「愛知の茶屋」と題したイベントも開催されることになっており、

本館1階ラウンジで、お茶を楽しんでもらうことができます。(9月29日と10月2日開催予定)
陶磁器(器)は、見るだけではなく「使う楽しみ」があります。

お茶という日本文化に器は欠かせないものです。
会場で日本各地の湯飲み茶碗をお楽しみください。

 

                                          伊藤 保德

IMG_2225_s.JPG

IMG_2223_s.JPG

 

お問い合わせ

シティプロモーション課
シティプロモーション係
電話:88-2530
スマホ版を表示