• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

令和2年度家族介護用品支給事業のご案内

ページ更新日:2020年8月24日

家族介護用品支給事業とは? 

 

重度の要介護状態にある方(要援護者)を介護しているご家族の方のうち一定の条件を満たす方に対し、介護用品支給券(10,000円分)の交付をしています。

 

 

 

対象となる方

 

要援護者が介護保険で「要介護3・4・5」と認定を受けた方で、世帯員全員が市民税非課税である方のうち、以下の(1)~(4)をすべて満たす方(令和2年8月1日時点)

 

(1) 排せつ及び清拭の介助が必要な方。

   (審査後、介護認定申請時の主治医の意見や認定調査を基に審査を行い、その結果、支給されない場合があります。)

(2) 申請をする方が、要援護者を自宅で現に介護しているご家族であること。

(3) 要援護者が、介護保険施設等の施設に入所していない、また、令和2年2月1日から令和2年7月31日までの間に、90日以上介護保険施設等の施設又は病院に入所・入院していないこと。

(4) 生活保護法に規定する被保護者ではないこと。

 

 

介護用品支給券で交換できる介護用品

 

(1) 紙おむつ

(2) 尿とりパット

(3) 使い捨て手袋

(4) 清拭剤

(5) ドライシャンプー

 

 

介護用品支給券を使用できる期間と店舗

 

  使用可能期間は、令和2年11月1日から令和3年1月31日までです。

  瀬戸市近隣の薬局やドラッグストアで使用することが可能です。

  令和2年度取扱店舗一覧.pdf(119KB)

 

 

申請方法

 

 令和2年9月23日(水)までに、申請書を市役所北庁舎2階高齢者福祉課の窓口へご提出ください。また、郵送でのご提出も可能です。

 R2第1号様式.pdf(324KB)

    R2第1号様式記入例.pdf(528KB)

   R2簡易申告書.pdf(59KB)

 

 

 ※ 対象となる可能性のある方へは、8月下旬に、ご自宅に申請書を郵送しますので、そちらの書類をご提出いただくことも可能です。

 

 

 

 

 

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式、Word形式、Excel形式をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

 

お問い合わせ

高齢者福祉課
地域支援係
電話:0561-88-2626
スマホ版を表示