• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

(抽選結果について)平成30年度 瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金について

ページ更新日:2018年5月17日

抽選結果について

 平成30年5月17日午前10時から実施した抽選の結果は次のとおりです。

 当落に関わらず書面にて通知しますので、受領後工事に着手してください。 

 

 ・住宅用太陽光発電システム 

  当選者 太-1 太-2 太-3 太-4 太-5 太-6 太-7 太-8 太-9 太-10 太-11 太-12 太-13 太-14 太-15 太-16 太-17 太-18 太-19 太-20 太-21 太-22 太-23 太-25 太-26 太-27 太-28 太-29 太-30 太-31 太-32 太-33 太-34 太-35 太-36 太-37 太-38 太-39 太-40 太-41 太-42 太-43 太-44 太-45 太-46 太-47 太-48 太-49

 

  待機者(キャンセル待ち) 太-24 

 

 ・家庭用燃料電池システム(エネファーム)

  当選者 エネ-1 エネ-2 エネ-3 エネ-4 エネ-7 エネ-8 エネ-11 エネ-13 エネ-14 エネ-15 エネ-16 エネ-17

 

  待機者(キャンセル待ち) 1位エネ-5 2位エネ-12 3位エネ-10 4位エネ-6 5位エネ-9

 

 ・定置用リチウムイオン蓄電システム

  当選者 チク-1 チク-4 チク-6 チク-7 チク-8 チク-9 チク-10 チク-11 チク-12

 

  待機者(キャンセル待ち) 1位チク-3 2位チク-2 3位チク-5

 事前申請及び抽選の状況について

  次のシステムについて、予算額を上回る件数の申請があったため抽選を行います。

 

 ・住宅用太陽光発電システム・・・・・・・・・・・・・・・抽選しました。引き続き待機者(キャンセル待ち)の登録を受付中です。

 

 ・住宅用エネルギー管理システム・・・・・・・・・・・予算額と同額のため抽選しません。引き続き待機者(キャンセル待ち)の登録を受付中です。

 

 ・家庭用燃料電池システム(エネファーム)・・・抽選しました。引き続き待機者(キャンセル待ち)の登録を受付中です。

 

 ・定置用リチウムイオン蓄電システム・・・・・・・抽選しました。引き続き待機者(キャンセル待ち)の登録を受付中です。

 

  抽選日時

   平成30年5月17日(木) 午前10時から

 

  抽選場所

   瀬戸市役所4階 大会議室

 

  注意事項

   公開で行います。傍聴可能ですが、当落に関係ありません。

瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金の制度について

 この制度は、第2次瀬戸市環境基本計画に掲げるリーディングプロジェクト「生活と産業の脱温暖化を目指すプロジェクト」を推進するため、住宅用地球温暖化対策設備を導入する市民の方に対し、補助金を交付することにより、温暖化防止に対する取組みを支援し、エネルギー消費の少ない生活スタイルへの転換の推進を目指し、脱温暖化社会の実現に寄与することを目的とします。

 

補助金の対象となる設備(補助対象設備)と補助金額

 

 1.住宅用太陽光発電施設/システムの最大出力値に10,000円を乗じた額(上限は4kW(40,000円)です。

  ※算出した額に、1,000円未満の端数が生じたときは、端数は切り捨てとします。

  ※10kw以上のシステムを設置される場合は対象外です。

   【計算例】 3.912kWのシステムを設置した場合

     (1)小数点以下第3位を四捨五入 → 3.91kW

    (2)3.91kW×10,000円 = 39,100円

    (3)1,000円未満切り捨て → 39,000円が補助金額

   

 2.住宅用エネルギー管理システム(HEMS)/1基10,000円

 3.家庭用燃料電池システム(エネファーム)/1基50,000円

 4.定置用リチウムイオン蓄電システム/1基50,000円 

  

 

 〇上記全ての設備は愛知県住宅用地球温暖化対策設備導入促進費補助金の補助対象となる設備であることが要件です。詳しくは愛知県のホームページをご覧ください。

 

 〇集合住宅及び中古の設備は対象外です。

 

補助金の交付申請ができる方

 次の条件を満たす必要があります。

  

  1.市税の滞納をしていない方
  

  2.⑴~⑶のいずれかに該当する方

  ⑴ 市内に住所があり、自ら居住する市内の住宅に補助対象設備を設置しようとする方

  ⑵ 市内に住所があり、又は住所を移す見込みの方のうち、自ら居住するために市内に補助対象設備付き住宅を新築しようとする方
  ⑶ 市内に住所を有し、又は住所を移す見込みの者のうち、自ら居住するために市内の補助対象設備付き住宅を購入しようとする方。

     ただし、購入しようとする住宅が中古住宅の場合は、新たに補助対象設備を設置する場合に限ります。

  ※住宅…延べ床面積の2分の1以上を居住のために使用するものであり、集合住宅でないもの。

 

 

事前申請について 

 

 申請期間 4月16日(月)から5月15日(火)まで 

 

 申請時間 午前9時から午後5時まで(平日のみ)

 

 申請場所 市役所南庁舎2階 環境課窓口

 

  ※予算額を超えた場合は、申請期間終了後に抽選を行います。

  ※予算額を超えなかった場合は、申請期間終了後も引き続き受け付けします(先着順)。

申請の流れ

 主な流れは次のとおりです。 

  

 (1)補助金交付の事前申請

   →第1号様式と添付必要書類を提出してください。

    ※添付必要書類については要綱の別表第2をご覧ください。

  

 (2)交付決定の通知

   →市から申請者あてに通知します。

 

 (3)太陽光発電システムの設置工事に着手

   ※交付決定前に対象設備を設置した(または対象設備付きの住宅を新築・購入する場合は引渡しを受けた)場合は申請が無効となりますのでご注意ください。

 

 (4)設置工事完了の報告

   →第6号様式と添付必要書類を提出してください。

    ※添付必要書類については要綱の別表第3をご覧ください。

    ※設置工事完了日から起算して60日以内または平成31年3月8日のいずれか早い日までに提出してください。遅れるとお支払いができません。

 

 (5)補助金交付額確定の通知

   →市から申請者あて通知します。


 (6)補助金交付請求
   →第8号様式(請求書)を提出してください。

 

 (7)補助金交付

申請書等ダウンロード

 

 事前申請に必要な書類

 

 

交付事前申請書(第1号様式)(102KB)

   ※補助対象設備の種類ごとに作成してください。(添付書類含む。口座振込依頼書及び委任状については下記参照)

 

口座振込依頼書(122KB)

   ※補助対象設備の設置場所と現住所が異なる場合、現住所をご記入ください。(住所変更後、請求書提出時に変更申請を行ってください。)

   ※申請する補助対象設備の種類の数に関わらずお一人様一枚のみご提出ください。

 

(書き方見本)口座振込依頼書(180KB)

  

 

 


 

 

 申請内容の変更・中止をする際に必要な書類

 

 

変更等申請(第4号様式)(54KB)

 

 

   


 

 

 設置工事完了の報告に必要な書類

 

 

工事完了報告書(第6号様式)(108KB)

補助対象設備設置概要書(82KB)

太陽電池モジュール概要書(45KB)

 

 

 


 

 

補助金の請求に必要な書類

 

 

補助金請求書(第8号様式)(51KB)

 

(書き方見本)補助金請求書(108KB)

 

 

 


 

 

委任状(手続きを代行させる場合に必要です。)

 

 

委任状(29KB)

   ※全ての項目を委任者本人が記入してください。(代理人欄はワープロソフトによる記入でも構いません。) 

   ※上の委任状を使用する場合は、申請する補助対象設備の種類に関わらずお一人様一枚のみご提出ください。

 

 


 

 

  瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金交付要綱

 

 

瀬戸市住宅用地球温暖化対策設備導入費補助金交付要綱(175KB)

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

環境課
環境保全係
電話:0561-88-2671
スマホ版を表示