• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

店舗を活用して賢くごみ減量・資源化しよう

ページ更新日:2018年1月23日

なかなか持っていくひまがない資源物、まだ使えるのに捨てることがもったいない不要物、費用がかかってしまう

粗大ごみ、どのように処分すればいいのかわからない使用済み商品・・・

このような場合、以下のとおり店舗を活用して賢く処分することができる場合がありますので、是非ご利用ください。

 

 

1 スーパーの活用

 スーパーでは、牛乳パックや発泡トレイなど、資源物を回収するステーションが設置されているところがあります。

 お買い物のついでに資源化・ごみ減量しましょう。

 市内スーパーで回収している資源物の品目はこちら

                             → 市内スーパー資源物回収品目一覧

 

 

2 リユースショップの活用

 リユースショップの中には、「出張買取」、「宅配買取」ができるところがあります。

 このようなお店を活用して、まだ活用できる不要物をリユースしましょう。

「出張買取」、「宅配買取」が実施できる近隣の店舗や買取基準などはこちら

                            → 「出張買取」「宅配買取」を行っているリユースショップ一覧

 

 

3 ホームセンターの活用

 ホームセンターでは、買い替え時に、使用済みの同一商品を引取りするサービスを行っているところがあります。

 (カーバッテリー、消火器など。引取り品目は店舗により異なります。)

 買い替え時の引取りサービスを活用して、賢く資源化・ごみ減量しましょう。

 引取りを行っている市内店舗はこちら     → 引取り実施の市内ホームセンター一覧

 

 

 

※ 今後もお店で実施している資源物回収やごみ減量につながる取り組みを紹介していきますので、瀬戸市環境課

 まで情報をお寄せください。 

お問い合わせ

環境課
ごみ減量係
電話:0561-88-2674
※迷惑メール対策の為、@が画像になっております。
コピーを行った際、【アットマーク】に置き換わりますので、お手数ですが手動で【@】に置き換えて送信をしてください。
スマホ版を表示