• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

1月26日は文化財防火デーです!

ページ更新日:2018年1月12日

貴重な文化財を後世に伝えるため、火災等から守りましょう!

 1月26日は文化財防火デーです。この日は、昭和24年、現存する世界最古の木造建造物で

ある法隆寺の金堂が炎上し壁画が焼損した日です。毎年この日を中心に文化財を火災、震災その

の災害から守るため、全国一斉に文化財防火運動が実施されす。

 

1 文化財防火デー

  平成30年1月26日(金)

 

2 瀬戸市の文化財の件数

  国、県及び市の指定文化財 73件

  国の登録文化財       3件

 

 国指定文化財 定光寺本堂      国登録文化財 瀬戸永泉教会 礼拝堂

joukou1[1].jpg       reihai1b[1].jpg 

 

 

3 実施事項

  瀬戸市消防本部・消防署では、文化財防火デーに伴い訓練や広報等を実施します。

    ⑴ 文化財建築物等への立入検査及び防火・防災指導の実施

    ⑵ 文化財の防火・防災等に関する広報の実施

       文化財防火デー消防訓練

       参加団体:瀬戸市消防本部・署

            瀬戸市消防団(幡山分団・山口分団・女性分団)

            愛知県陶磁美術館

       訓練内容:119番通報、情報伝達、初期消火及び消防車による消火訓練等

       日  時:平成30年1月21日(日)午前8時50分から午前9時20分まで

       場  所:瀬戸市南山口町234番地 愛知県陶磁美術館及び本館南側芝生広場

お問い合わせ

消防本部
電話:0561-85-0479
ファクシミリ:0561-21-6605
スマホ版を表示