• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

地域学校協働ボランティア研修会の参加者募集

ページ更新日:2017年6月12日

地域とともにある学校づくりの推進 

 近年、子どもを取り巻く環境が大きく変化しており、地域・家庭・学校はともに子どもを育てる当事者として、目標やビジョンを共有し、パートナーとして相互に連携・協働することが必要です。そこで、地域学校協働ボランティアの心構えや地域・家庭・学校のよりよい連携について学ぶ研修会を開催します。

 瀬戸市が目指す「地域とともにある学校づくり」に関心のあるみなさんの出会いとつながりの機会となるよう、情報交換や交流の時間もありますのでお気軽にお申込ください。

 

 

日 程 ・ 場 所

項 目

講 師 等

【1】導入編

 

8月28日(月)

(9:45~11:45)

 

 

 

瀬戸市役所

4階大会議室

 

 

 

「瀬戸市が目指す教育について」

  

●パネルディスカッション

 「地域における学校との

        連携・協働活動の意義と役割」

 

 

 

 

 

●グループワークショップ

 「地域・家庭・学校の協働とは・・・」

瀬戸市教育長  深見 和博

 

愛知県教育委員会生涯学習課課長 

                                      冨田 正美 氏

豊田市地域学校協働本部推進アドバイザー

                                      近藤 悟先生

瀬戸市立古瀬戸小学校 校長

                                      右高 恭子 先生

瀬戸キャリア教育推進協議会

                                      山田 素子 氏

 

 

【2】ホップ

 

10月6日(金)

(9:45~11:45)

 

瀬戸市役所

4階大会議室

「地域学校協働活動の基本知識」1

・地域学校協働ボランティアとは

・地域学校協働ボランティアの効果

 

 

●グループワークショップ

 「わたしができるボランティアとは・・・」 

教育サポートセンター長  西原 勇

 

 

           

【3】ステップ

 

11月12日(日)

(9:30~12:30)

 

文化センター

「瀬戸市教育フォーラム

 出会い・協働・学び合い

~つながる学び・そして成長し続けること~

 

 

 

※フォーラムはどなたでも参加できます

 

 

 

 

 

【4】ジャンプ

 

1月26日(金)

(9:45~11:45)

 

瀬戸市役所

4階大会議室

「地域学校協働活動の基本知識」2

・ボランティア活動の流れ

・活動の約束ごと

・よりよいボランティアのために

 

●グループワークショップ

 「よりよいボランティアとは・・・」

教育サポートセンター長  西原 勇

 

  

         3.jpg

 

 

 

対 象

●全4回の研修会すべてに参加できる方

●ボランティアとして既に活動されている方

●地域学校協働活動やキャリア教育に関心のある方

(活動例:見守り、環境整備、読み聞かせ、昔遊び、自然体験、クラブ指導など)

 

               

 

 定 員

 80名程度。参加者には受講通知を送ります。

 

 申込方法および締切

 ファクシミリ、またはEメールで、件名を「地域学校協働ボランティア研修会」とし、

(1)氏名 (2)年齢 (3)〒住所 (4)電話番号 (5)Eメールアドレス(ある方)を記入し、お申し込みください。

締切:6月30日(金)

ファクシミリ:0561-88-2755

Eメール:seto-csc@city.seto.lg.jp

 

お問い合わせ

教育サポートセンター

電話:0561-88-2759

ファクシミリ:0561-88-2755

Eメール:seto-csc@city.seto.lg.jp