• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市内で就職する方の奨学金返還を支援します!

ページ更新日:2018年7月6日

「せとまち人材応援助成金のご案内 -平成31年3月卒業予定の方へ- 」

 瀬戸市では、市内産業の担い手となる人材を確保するため、大学などを卒業後、市内で就職して定住する方を対象に、在学中に借り入れた奨学金の返還金額の一部を助成します。

 平成31年に就職予定で助成を希望される支給対象者の申請を受け付けます。「卒業後も瀬戸市でずっと働きたい」「瀬戸市へU・Iターン就職をしたい」という学生の皆さんの申請をお待ちしております。

イメージ

 

※助成を受けるためには、就職の前年度(在学中)に支給対象者として認定を受けることが必要です

認定申請の受付期間

平成30年7月17日(火)から平成31年1月31日(木)まで(書類必着)

※窓口での受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。                        

助成の対象となる奨学金

(独)日本学生支援機構の以下の奨学金が対象となります。

 ● 第一種奨学金(無利息)

 ● 第二種奨学金(利息付、利息を除く元金部分のみが対象) 

認定申請の対象者

次の要件をすべて満たす方が対象者となります。
(1) 平成31年3月に大学・大学院・短期大学・高等専門学校・専修学校(専門課程)のいずれかを卒業する方。
(2) 市内に本社がある企業(国・地方公共団体等の公的機関を除く。)において、平成31年4月30日までに正社員として就職する方。
(3) 就職後、6年間以上継続して市内に定住する意思がある方。
(4) 就職する日の年齢が30歳未満である方。

提出書類

(1) 申請書 

   瀬戸市せとまち人材応援助成金支給対象者認定申請書(23KB)

   瀬戸市せとまち人材応援助成金支給対象者認定申請書(記入例)(204KB)

(2) 在学証明書

(3) 採用(内定)通知書の写し又はこれに準ずる書類 

(4) 奨学金貸与証明書又はこれに準ずる書類 ※

 

※ (独)日本学生支援機構から発行を受けた返還契約書本人控若しくは貸与奨学金返還確認票の写し、又は同機構による 情報提供システム(スカラネットパーソナル)の返還明細に関する画面をプリントアウトしたものなど。

返還助成の金額

●助成金額

 1年間に返還した奨学金(利息を除く元金部分のみが対象)に3分の2を乗じた額。(百円未満切り捨て)

 

●単年度あたりの助成限度額

 初 年 度 目  ・・・・・ 上限10万円

 2年度目以降 ・・・・・ 上限20万円

 

※就職する時点で、既に返還を終えた貸与については助成の対象外です。

※奨学金の返還金を延滞した場合は、助成を受けられません。

※貸与が複数ある場合は、貸与総額が最も多い奨学金のみの助成となります。

支給対象者の人数

各年度で10人程度の認定を予定しています。書類の受理後、審査により認定の可否を決定し結果をお知らせします。

助成期間

市内企業に正規雇用により就職した日から6年間とし、各年度毎に助成します。

助成の期間中に離職した場合や市外へ転居した場合は、助成の支払対象外となります。ただし、市内企業が所有する市外事務所への勤務となった場合、市内に在住して通勤する場合に限り、助成の対象となります。

公募要領

手続きの流れ、交付申請及び実績の報告等の詳細については、次の公募要領からご覧いただけます。

 瀬戸市せとまち人材応援助成金-公募要領(280KB)

助成金制度のご案内(チラシPDFファイル)

  せとまち人材応援助成金チラシ(629KB)

助成金交付要綱

  瀬戸市せとまち人材応援助成金交付要綱(183KB)

 

 

お問い合わせ

産業政策課
企業支援係
電話:0561-88-2651
スマホ版を表示