• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

【アクティブライフのご案内】介護予防・日常生活支援総合事業について<市民の方へ>

ページ更新日:2019年3月27日

~人生100年時代!~アクティブライフをおくるために

 

市では、人生100年時代を楽しく元気に過ごしていただけるよう、シニア世代の皆さんを対象とした楽しいプログラムをスタートします。まだまだ元気な方も、少し健康に自信がなくなってきた方も、楽しく参加できるよう体の状態に応じたさまざまなプログラムを用意しました。日ごろから運動する習慣のある人や人との交流が多い方は、幸福度が高くなるという研究結果もあります。あなだけの幸せなアクティブライフ、今から始めませんか。

プログラムのご案内【介護予防・日常生活支援総合事業】(100KB)
 

65歳以上の方を対象としたプログラム【一般介護予防事業】

 

シニア世代のスポーツ健康カレッジ[名古屋学院大学スポーツ健康学部連携事業]

 名古屋学院大学スポーツ健康学部との連携による、アクティブ・シニアを対象とした健康づくりのための運動教室です。

 運動教室では、名古屋学院大学瀬戸キャンパス内の運動施設(体育館、室内プール)を活用し、スポーツ健康学部講師陣及び学生の指導により、自宅でも実施可能な健康づくり運動や水中運動を行います。

 詳しくは、【名古屋学院大学連携事業】「シニア世代のスポーツ健康カレッジ」をご覧ください。

 

大人の充活!ワンコイントレーニング[介護予防教室(運動・栄養)]

 スポーツクラブや介護事業所などにおいて実施する、運動機能の向上や栄養改善を目的としたプログラムです。

 詳しくは、大人の充活!ワンコイントレーニングをご覧ください。

 

大人のオーラルケア教室~病気・介護予防はお口から~[介護予防教室(口腔)]

口腔機能向上を目的とした、歯科医師や歯科衛生士によるプログラムです。

 

サロン・まごころ

どなたでも通える、地域の集いの場です。

詳しくは、サロン・まごころをご覧ください。

 

地域サロン等応援事業

 地域におけるサロン活動などに、介護予防に関する専門職を派遣し、介護予防プログラムを実施するサービスです。

 詳しくは、地域サロン等応援事業をご覧ください。

 

 

要支援者の方を対象としたプログラム【ホームヘルプサービス・デイサービス】

 

要支援者(要支援1・2、「基本チェックリストによる事業対象者」)の方を対象としたホームヘルプサービスやデイサービスは、多様な生活支援のニーズに地域全体で応えていくため、平成29年4月から各自治体ごとに多様な担い手による新しいサービスを提供しています。

詳しいサービス内容については、瀬戸市の介護予防・生活支援サービス(ホームヘルプサービス・デイサービス)についてをご覧ください。

 

 

介護予防の担い手の養成について

 

 瀬戸市では、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていける体制づくりのため、介護や地域における介護予防の担い手を養成しています。

 以下のとおり、養成研修・講座を実施していますので、ぜひ積極的にご参加ください。

 

  養成研修・講座の種類 従事できるサービス 詳細

1

介護予防・生活支援員養成研修

生活支援訪問サービス

こちらをご覧ください。

2

元気高齢者サポーター養成講座

介護予防を目的とした地域活動、

まちづくり、ボランティア活動など

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域における生活支援体制の整備について

 

瀬戸市では、地域で生活していける社会に向け、新しい総合事業の内容を、生活支援コーディネーター・協議体において検討しています。

 

詳しくは、生活支援体制整備事業(生活支援コーディネーター・協議体)をご覧ください。

 

 

市民向け説明会「助け合い支え合いフォーラム」を開催しました。

 

 新しい総合事業への移行に向けて、制度説明や講演などを行いました。

 

 詳しくは、総合事業(介護保険事業)市民向け説明会「助け合い支え合いフォーラム」の開催をご覧ください。

 

 

その他

 

事業者向け情報はこちら 介護予防・日常生活支援総合事業 <事業者向けお知らせ>

関連ワード

お問い合わせ

高齢者福祉課
地域支援係
電話:0561-88-2626
スマホ版を表示