• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市中心市街地空き家等対策事業費補助金

ページ更新日:2017年9月26日

 ※老朽空き家等の解体に対する補助金を追加募集します。(9件程度)

 

平成28年7月1日より、中心市街地における空き家等の改修や解体にかかる費用に対し、空き家等対策事業費補助金を交付しています。

平成30年度までの補助事業ですので、対象となる方はお早めにお申し込みください。

 

なお、ここでいう空き家等とは、3ヶ月以上使用されていないものを指します。

 

瀬戸市中心市街地空き家等対策事業費補助金の概要.pdf(91.0KBytes)

 

また中心市街地の範囲は、下記を参照ください。(オレンジ色の枠で囲まれた範囲です。)

中心市街地の範囲

 

  

それぞれの事業の対象となるのは、下記の条件を満たす方で工事に着手する前に申請が必要です。
次をご参照の上、都市計画課までお申込ください。 


 

空き家等利用促進補助事業

ツクリテが中心市街地において空き家等を活用し、店舗や工房、住宅として利用する場合の改修費を補助する事業です。

 

補助額は、店舗や工房として利用する場合は経費の1/3以内で上限100万円、住宅として利用する場合は経費の1/2以内で上限50万円です。

 

なお、ツクリテとは、工芸に携わるクリエイターやカフェ、飲食業などクリエイティブな活動を通して地域コミュニティに元気を与えてくれる方を指します。

また、今年度からカフェやギャラリーなどにぎわいを創出する事業を営む場合には、上乗せの補助が創設されました。

 

 

詳しくはこちら → 空き家等利用促進補助事業

 

老朽空き家等解体補助事業

 

 

昭和56年5月31日以前に建てられた空き家等のうち、老朽空き家と判断されたもの又は道路に接していない敷地に建っているものの解体費を補助する事業です。

 

補助額の上限は90万円です。

 

 

詳しくはこちら → 老朽空き家等解体補助事業

 

 

申込み方法・決定方法

 

申込書に必要事項を記入し、都市計画課窓口へお申し込みください。

 

【申込書】

中心市街地空き家等利用促進補助金交付申込書(42KB)

中心市街地老朽空き家等解体補助金交付申込書(38KB)

  

お問い合わせ

都市計画課
電話:0561-88-2686
スマホ版を表示