• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

利用者負担額(保育料)の算定

ページ更新日:2020年4月1日

 

利用者負担額(保育料)の算定方法

 利用者負担額(保育料)は市町村民税額によって決定されます。

 (4月~8月は前年度分、9月~翌年3月は当年度分の市町村民税額に基づいて算定します)

 

利用者負担額表.pdf(110KB)

 

 

 

利用者負担額(保育料)における寡婦(夫)控除のみなし適用について

 婚姻歴のないひとり親の方を対象に、利用者負担額の算定において、税法上の寡婦(夫)控除のみなし適用を実施します。

 該当する世帯は、利用者負担額が変更になる場合があります。

 

 利用者負担額(保育料)における寡婦(夫)控除のみなし適用について

 

 

 

利用者負担額(保育料)の変更について 

 家族構成の変更や修正申告による税額の変更等により、利用者負担額が変更となる場合があります。

 利用者負担額の変更は、保育課へ届出のあった翌月となります。

 ※修正申告等により利用者負担額が変更となる場合にも、遡って変更はいたしません。

 

 

 

利用者負担額(保育料)の減免

 災害など、利用者負担額の支払いが困難になった場合には、利用者負担額が減免される場合があります。

 詳しくは、保育課までご相談ください。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症に伴う保育園登園自粛にかかる利用者負担額(保育料)及び給食費の還付

 詳しくは下記資料をご覧ください。

還付計算方法.pdf(58KB)

 

 

 

 

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式(PDF)、Word形式(DOC)、Excel形式(XLS)をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

 

お問い合わせ

保育課
保育係
電話:0561-88-2630
スマホ版を表示