• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

家庭で不要になったコンクリートブロック・レンガなどの処理方法のお知らせ

ページ更新日:2021年4月1日

家庭で不要になった少量のコンクリートブロック、レンガなどは下記の2通りの方法で処理していただくことができます。なお、事業活動に伴って発生したコンクリートブロック、レンガなどは市で処理することができません。

コンクリートがらについては、晴丘センター(電話:0561-54-1643)へお問い合わせください。

1.粗大ごみとして処理する場合

1枚840円の粗大ごみ処理券を貼付して収集予約をしてください。

また、収集予約の方法については、こちらをご参照ください。

 

収集予約できる品目および個数

品目 粗大ごみ処理券1枚で処理できる個数
コンクリートブロック 4個まで                    
レンガ 10個まで
タイル

10枚(25cm四方のもの換算)まで

つけもの石 4個まで
側溝の蓋 1枚
かわら 4枚まで
物干し台 1セット

※一回のご予約で収集できる粗大ごみは1世帯5点までとなります。

※ガムテープやビニールひもを巻きつけ、その上から処理券を貼付するなど、はがれないようにして出してください。

 

2.晴丘センターに直接持ち込む場合

下記の品目について、晴丘センターに直接お持ち込みいただき、処理することができます。

処理費用は、50kgまで一律1,000円、50kgを超える場合は、1,000円に10kgにつき200円を加算した額となります。

詳細は、直接晴丘センター(電話:0561-54-1643)へお問い合わせください。

 

処理できる品目および個数

品目 1ヶ月の間にお持ち込みいただける個数

コンクリートブロック

(がらも可)

20個まで                    
レンガ 50個まで
タイル

50枚(25cm四方のもの換算)まで

つけもの石 20個まで
側溝の蓋 5枚まで
かわら 20枚まで
物干し台

5セットまで

 

持込受付可能日

平日の午前8時30分から11時45分 又は 午後1時から午後4時までの間に受付から荷下ろしまでを済ませてください。

なお、12月29日から1月3日までの間は原則休業日となります。詳細は広報せとをご覧いただくか、晴丘センターまでお問い合わせください。

 

お問い合わせ

環境課
電話:0561-88-2674
スマホ版を表示