• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

瀬戸市地場産業振興ビジョン

ページ更新日:2012年5月11日

 陶磁器関連産業を取り巻く状況は、国内消費の低迷に加え、燃料等の高騰や低廉な外国製品の大量流入などにより、非常に厳しい状況が続いています。このような社会経済環境の変化に適切に対応し、産地として生き残りを図るために、瀬戸市のやきものの歴史や文化をはじめとした地域資源を有効に活用し、その強みを生かすことによって地域産業を活性化することを目的として、「瀬戸市地場産業振興ビジョン」を策定しました。

 このビジョンは、瀬戸市の陶磁器関連産業の現状と課題を整理し振興方針を示すことにより、陶磁器関連産業の発展に向けた考え方を関係者間で共有しようとするものです。

  

 今後は、ビジョンに基づく取り組みを計画的かつ着実に推進し、磁器関連産業が抱える課題を克服し未来に向けて変化することにより、「陶都瀬戸の復活」を実現し、地域経済の持続的な発展や市民にとって魅力と誇りを感じられるまちづくりを進めていきます。
  

瀬戸市地場産業振興ビジョンの概要

1.計画期間

 平成24(2012)年度から平成33(2021)年度までの10年間

  

2.目標

 「陶都瀬戸の産地力向上」
(1)瀬戸焼プレミアムを生み出す ~ トレンドリーダーへ ~
(2)需要を切り開く       ~ setoyaki styleを世界へ ~
(3)技術・伝統を守り、育てる  ~ 陶都瀬戸の伝統・文化を次代へ ~

 

3.基本方針

(1)ブランド力の強化

(2)創造力と提案力の強化

(3)革新力と技術力の強化

(4)集客力と発信力の強化

 

瀬戸市地場産業振興ビジョン概要版.pdf(329KBytes)

瀬戸市地場産業振興ビジョン.pdf(1.0MBytes)

  

(仮称)瀬戸市地場産業振興ビジョン(案)に対する意見募集の結果について

1.募集期間

  平成24年2月9日(木)から3月8日(木)まで

 

2.意見の提出者数

  7人

 

3.概要として分類した意見数

  11件 

 

4.意見の概要とそれに対する市の考え方

 (仮称)瀬戸市地場産業振興ビジョン(案)市民意見募集実施結果概要.pdf(174KBytes)

  

 

 

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式、Word形式、Excel形式をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

お問い合わせ

産業課
工業係
電話:0561-88-2651
スマホ版を表示