• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

令和4年度 給与支払報告書の提出について

ページ更新日:2021年11月22日

 

給与支払報告書の提出について

 令和4年1月1日現在で瀬戸市に住んでいる従業員等に対して、令和3年中に給与・賃金等(専従者給与やパート、アルバイト代も含みます。)を支払った場合は、瀬戸市に給与支払報告書を提出する義務があります。

 給与支払報告書は、市民税・県民税の課税の際に重要な資料となりますので、必ず期限までにご提出ください。

 

提出書類

 1. 総括表(瀬戸市専用の総括表をお使いください。)

 令和4年度総括表(特別徴収事業所用)及び普通徴収仕切り紙.pdf(116KB)

 この特別徴収事業所用の総括表で給与支払報告書をご提出いただくと、令和4年度のその従業員の方の市民税・県民税は、原則としてご提出いただいた事業所で特別徴収(給与から天引き)となります。

 地方税法では、在職の従業員等は特別徴収することと規定されています。 

 従業員全員について「普通徴収」とせざるを得ない事情がある場合は、次の普通徴収事業所用の総括表をお使いください。

 令和4年度総括表(普通徴収事業所用).pdf(48KB)

 

 2. 個人明細書(1人につき2枚1組)

 用紙は、お近くの市区町村役場にてお受け取りください(郵送での送付は受付しておりませんので、あらかじめご了承ください。)。

 記載方法については、給与支払報告書の書き方.pdf(509KB)をご参照ください。

 

 ※総括表および給与支払報告書に「普通徴収希望」等の記載がないものについては、「特別徴収」とさせていただきます。ただし、給与支払報告書の乙欄または退職欄に記載があるものについては、「特別徴収」を行うことはできません。

提出期限

 令和4年1月31日(月) ※早めの提出にご協力ください。

 

提出先

 税務課市民税係が窓口となります。直接お持ちいただくか、郵送にて下記までご提出ください。

 

〒489-8701

瀬戸市追分町64番地の1

瀬戸市役所 税務課 市民税係

 

※封筒の表に「給与支払報告書在中」と記載してください。また、封筒の表に差出人の方の名称や名前、住所の記載も併せてお願いします。

 

個人事業主の方の提出方法

 給与の支払者が個人事業主の方の場合、「支払者の個人番号又は法人番号」の欄には個人事業主の方の個人番号を右詰で記入し、提出の際には以下の1及び2の各確認書類を提示(郵送の場合は写しを添付)の上、ご提出ください。

 

1. 個人番号確認書類

 ・・・個人番号カード(マイナンバーカード)、通知カード、個人番号が記載された住民票の写しなど

※個人番号カード(マイナンバーカード)の場合は、2の身元確認書類は不要です。

 

2. 身元確認書類

 ・・・運転免許証など

 

電子データによる提出義務について

 税務署へ給与所得の源泉徴収票及び公的年金等の源泉徴収票を電子データ(e-Tax(国税電子申告・納税システム)または光ディスク等)により提出することが義務付けられた支払者は、あわせて各市町村に提出する給与支払報告書及び公的年金等支払報告書についても電子データ(エルタックス(地方税ポータルシステム)または光ディスク等)により提出することが義務付けられています。


源泉徴収票を電子データにより提出することが義務付けられた支払者とは、基準年(令和4年提出分は令和2年)に税務署へ提出すべき源泉徴収票が100枚以上である支払者をいいます

 

※個人の住民税の「給与支払報告書」の光ディスク等による提出を開始される場合は、事前に承認申請書をご提出ください。

給与支払報告書又は公的年金等支払報告書の光ディスク又は磁気ディスクによる提出承認申請書.pdf(196KB

 

お問い合わせ

 税務課市民税係

 0561-88-2571

 

 

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式(PDF)、Word形式(DOC)、Excel形式(XLS)をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

スマホ版を表示