• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

印鑑登録証明書

ページ更新日:2016年1月12日

印鑑登録証明書とは…

「個人の印鑑を公証する」ものです。

住民登録している市区町村役場で、印鑑を登録することによって証明書を請求できます。

 

印鑑登録証明書が必要な手続は様々ですが、ほとんどが重要かつ多額の金銭に関わる手続きです。

それは、契約者が契約書に登録印を押印するとともに、その印鑑が本人のものであることを公証する印鑑登録証明書を添付することで、契約者本人の意思で契約書を作成したことを相手方が確認できるからです。

請求できる人

  • 本人
  • 代理人(交付請求書に登録者の住所・氏名・生年月日を正確に記入できる必要があります)

手数料

1通 300円

窓口請求

取扱窓口

  • 市民課
  • 支所
  • 市民サービスセンター

必要なもの

  • 印鑑登録証(カード型)
  • 窓口に来る方の本人確認書類(免許証、パスポート、顔写真付き個人番号カードなど)

注意事項

  • 印鑑登録証がないと、印鑑登録証明書はご用意できません。紛失の場合は再登録が必要です。
  • 郵便での申請は行っていません。

お問い合わせ

市民課 市民係

0561-88-2591(直通)

スマホ版を表示