• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

環境関連調査データ

ページ更新日:2019年3月1日

 

※本ページのデータより新しい年度を確認される場合は、次のリンクの瀬戸市環境基本計画年次報告書の巻末資料に記載していますので、そちらをご覧ください。

http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2010111001832/

大気

 瀬戸市では、昭和47年に古瀬戸に大気測定所を設置し、二酸化硫黄、窒素酸化物、光化学オキシダント及び浮遊粒子状物質の常時測定を行っていましたが、平成22年度をもって測定を終了しました。

 大気に関連する環境基準は、一般的な汚染物質として二酸化硫黄、一酸化炭素、浮遊粒子状物質、二酸化窒素及び光化学オキシダントの5項目について定められています。

河川

 瀬戸市内には、一級河川として瀬戸川、矢田川、水野川、庄内川の4河川があり、市域はそれら4流域に分けることができます。環境基準が定められている河川としては、庄内川が水野川合流点を境に下流はD類型、上流がB類型に、矢田川がD類型に指定されています。
 瀬戸市では環境基本計画において、矢田川は上乗せでC類型を目標に設定しており、瀬戸川、水野川、蛇ヶ洞川はそれぞれD類型、C類型、A類型を目標にしています。

道路騒音・振動

 瀬戸市では毎年、道路交通騒音及び道路交通振動の現状を把握するため、市内の国道4地点において測定を実施しています。

  また、平成24年度から路線ごとに自動車騒音を測定し、環境基準の達成状況を公開しています。

 

   

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

Acrobat形式(PDF)、Word形式(DOC)、Excel形式(XLS)をご覧いただけない方は、「資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)」のページよりソフトウェアをダウンロード、インストールすることでファイルを開くことができます。提供各社の利用許諾を十分に確認のうえ、自己責任においてダウンロードおよびインストールしてください。

資料をご覧いただくために(無料ソフトダウンロード)

お問い合わせ

環境課
環境保全係
電話:0561-88-2671
スマホ版を表示