• トップページ
  • くらしの情報
  • まちの情報
  • ビジネス・産業
  • 観光情報
  • 市政情報

公有地の拡大の推進に関する法律

ページ更新日:2019年7月1日

公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)の制度について

 県や市町村等が、住みよい街づくりをするために必要な道路、公園、学校などの公共用地を計画的に取得することを目的として、昭和47年にこの法律が制定されました。

 詳しくは制度のあらましをご覧ください。

 

 制度のあらまし(330KB)

【届出制度】

 土地の所有者が一定の要件を満たした土地を売買などするときは、知事(土地が市の区域内に所在する場合にあっては市の長)に事前に届け出ること

 

【申出制度】

 土地の所有者が一定の要件を満たした土地を県や市町村等に対して買取りを希望するときは、知事(土地が市の区域内に所在する場合にあっては市の長)に申出ができること

 

 上記の制度が設けられており、県や市町村等が、その土地を公共施設の整備等に必要なものと判断したときは、土地の所有者と協議を行い、合意に至ればその土地を買取らせていただくというものです。


 本市では、愛知県事務処理特例条例に基づき、この法律に関する権限を県から移譲されていますので、届出・申出については市長に提出してください。

土地有償譲渡の届出

 土地の所有者が、市内の次のような一定の要件を満たした土地を売買や交換などにより有償で譲渡しようとするときは、契約を結ぶ前に届出をする必要があります。

 

・道路、公園、学校等の都市計画施設の区域内にある200m2以上の土地
・道路、公園、河川等の区域として決定された区域内にある200m2以上の土地
・特定土地区画整理事業、住宅街区整備事業又は生産緑地地区の区域内にある200m2以上の土地
・市街化区域の5,000m2以上の土地

 

 届出にあたっては次の書類を提出してください。(正本1部)

1 届出書(36KB)

2 当該土地の位置図(道路地図等) 縮尺1:10,000~1:50,000程度

3 周辺状況図(住宅地図等) 縮尺1:2,500~1:5,000程度

4 面積が実測の場合は実測図

 

土地の買取希望の申出

 土地の所有者が、市内の次のような一定の要件を満たした土地の買取りを希望するときは、申出をすることができます。

・100m2以上の土地

 

 申出にあたっては次の書類を提出してください。(正本1部)

1 申出書(29KB)

2 当該土地の位置図(道路地図等) 縮尺1:10,000~1:50,000程度

3 周辺状況図(住宅地図等) 縮尺1:2,500~1:5,000程度

4 面積が実測の場合は実測図

 

 

お問い合わせ

都市計画課
区画整理係
電話:0561-88-2722
スマホ版を表示